So-net無料ブログ作成
検索選択

中田翔プロ第1号ホームラン [選手紹介(期待の若手)]

期待の大砲にやっと初ホームランが生まれました。
大阪桐蔭高校で高校通算87本塁打を放ち、
高校生ドラフト1位で日ハムに入団した中田も、もうプロ3年目です。

高校生の打者というのは、いくら高校時代に成績を残していても、
なかなかプロ1年目から活躍できる選手というのは少ないです。
なので私は入団当初から1年目は2軍で基礎を身に付け、
2年目は1軍を経験し、3年目は1軍定着というイメージを持っていました。
実際1年目、2年目はある程度その通りになりましたが、
3年目は開幕1軍をつかむものの、すぐに2軍落ちしてしまいます。
さらに怪我で手術もして、今年中の1軍復帰は難しいと思っていました。

しかしレギュラーの森本や高橋が怪我で離脱したこともあり、
思ったより早く1軍復帰の機会が与えられました。
そして復帰後2試合目の第3打席で、レフトスタンドに大きなホームランを放ちました。

記念すべき第1号というだけでファンとしては嬉しいですが、
前の回に5点を奪われて1点差に詰め寄られていたところだったので、
チームにとっても非常に意味のある得点となりました。

これからもっとたくさんホームランを打ってもらわなくてはならない選手で、
将来的に見ればただの一本となるホームランであってほしいですが、
この一本をキッカケにどんどん活躍してもらいたいです。


2010-07-21 18:51  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。