So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜スタジアムのブルペン [その他]

先日、東海地方ローカルの番組で、
いろんな選手(主に中日)の好きな球場、嫌いな球場という話をやっていました。

ホームランの出やすい球場を投手は嫌ったり、
照明が目に入りやすい球場を野手は嫌ったり、
選手によってはなぜか分からないけど、成績を残せる選手がいたり、
中日の選手なのにナゴヤドームが苦手という某投手もいたり・・・・
(「中日の選手やめちまえ」と言われていました)

そんな中でも一番興味深かったのは横浜スタジアムの話です。
というのも、横浜スタジアムのブルペンは、とにかく天井が低く、
オーバースローの投手が投げると、天井に当たってしまうというのです。
「おおげさと思うかもしれないけど、本当にそうなんですよ。」と、
元中日の落合英二さんが言っていました。

横浜には加賀、木塚、江尻といったサイドスローの投手が多いですが、
ひょっとしたらそんなところにも理由があるのかな、などと変なことを考えてしまいました。


2010-06-07 18:07  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。